K-40

新陳代謝活性剤(土壌・葉面兼用)

K-40の特徴

  1. 生り疲れを軽減させます。
  2. 耐病性を向上させます。
  3. 栄養生育(徒長)から生殖生育に転化させます。
  4. 萎れを軽減させます。
  5. 土壌潅水施用と葉面散布(1,000倍)の両方の施用が出来ます。

K-40の使用・施用方法

●土壌潅水施用方法

  1. 10アール当たり250g〜500gを土壌潅水施用下さい。
  2. K-40を計量し、バケツ等でよく溶かしてタンクに入れて下さい。
  3. 他の液肥と混用できますが、アルカリ性(pH7以上)の液肥との混用はできません。

●葉面散布方法

  1. 1,000倍で葉面散布して下さい。
  2. K-40を計量し、バケツ等でよく溶かしてタンクに入れて下さい。
  3. 農薬との混用できますが、ボルドー等のアルカリ農薬・銅剤等との混用はできません。
  4. 25〜30℃の水で土壌施用・葉面散布すると効果が高くなります。
数量 :

 

戻る